インナーマッスルを鍛えよう

インナーマッスルを鍛えると骨盤の周りに筋肉がつき姿勢もキレイになり、内臓の代謝も良くなりスタイルが良くなるそうです。

それに、複斜筋や腸腰筋も鍛えられるので、食べ過ぎや飲みすぎなどによるぽっこりお腹や下っ腹が太ることを予防してくれるそうです。

きれいな人は姿勢もきれいでスラッとしていてかっこいいですから、わたしもインナーマッスルをきたえて姿勢美人を目指したいです。

インナーマッスルを鍛えるには呼吸の仕方を変えることがよいそうで、普段の呼吸より息をはくことを意識して、深い呼吸をすると良いそうです。

そしてその時その状態をキープするとインナーマッスルが鍛えられるそうです。

テレビでも芸能人の方がロングブレスダイエットといって深い呼吸をするとインナーマッスルが鍛えられて、ダイエットや腰痛に効果があると言っていました。

普段の生活ではなかなか鍛えにくいインナーマッスルを呼吸法によって鍛えて美容に健康に効果を発揮したいですね。