緊張した時に顔がほてることに対してリラックスすることにしています

私が顔がほてる体験をしているのは、小学生の時からでした。それは、緊張すると顔が真っ赤になってしまい、とてもその都度恥ずかしい思いをしていたのです。

そのため、そのような場所にいくことを、出来るだけ避けるようになっていました。

しかし、発表をすることも必要だし、そのことは社会人になってもあることなのです。実際に、会議に出席した時に顔が火照った時には、とても恥ずかしい思いをすることになりました。

顔が真っ赤になったので、周りの人たちがびっくりしたのです。そしてそのことを、少しづつこんな私である事を知った人たちは、理解してくれるようになりました。

しかし、そのことは根本的な解決策とはなっていないのです。そのため、なんとかしたいと思っていました。

そんな時、緊張した時にその緊張をほぐすことができるリラックス方法を学ぶことができたのです。

それは呼吸法で、簡単に実施することができます。その後は、緊張する前にその呼吸方法を実施して、リラックスすることにしています。すると、火照りが楽になります。

引用元/顔が赤い赤ら顔の治し方化粧水.com